テレフォンレディ 危険性 デメリット

携帯テレフォンレディは自宅で手軽にできる安全なアルバイトです。
でも、一歩間違えると危険に会うこともあり得るので、注意が必要です。

 

水商売なら酔客にからまれたりストーカーされたり、普通のOLなら通勤の途中で事故に巻き込まれるなどの危険がありますが、携帯テレフォンレディは自宅でできるお仕事なので、外で働くのに比べて圧倒的に安全です。

 

ただ、接客業である以上、良い人もいれば悪い人もいるなど、色々なお客がいると考えて自衛しておく必要があります。

 

特に個人情報が気になるところですが、携帯テレフォンレディの登録会社から漏れる可能性は低いのですが、自分で男性客との会話の中でうっかり個人を特定できる情報を話してしまうケースは少なくありません。

 

自分ではそんなに詳しく話したつもりがなくても、土地勘や仕事内容などで分かる人には分かってしまうかも…

 

なので、個人情報にはフェイクを入れて、そのキャラクターになり切る気持ちでお仕事しましょう。

 

まるっきり的外れなキャラクター設定だと無理があったり矛盾だらけになってしまうので、友人や会社の同僚をイメージしながら、その人になったつもりで会話を勧めるとイメージが湧きやすいと思います。